イタリア料理教室へのガイド

アクセスカウンタ

zoom RSS イタリア語(26)

<<   作成日時 : 2007/10/24 14:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


今回は、動詞です。



まず、過去形で必要な助動詞の説明から入りましょう。

eseereとavereの説明が必要ですのでまずはessereから入りましょう。

eseereの変化を記載します。丸暗記をするしかないので覚えて下さい。

順に"私"君"貴方、彼、彼女"私たち"貴方たち"彼ら彼女ら"を記載します。

sono,sei,e,siamo,siete,sonoです。

次にavereですがessereと同じ順に記載します。

"ho"hai"ha"abbiamo"avete"hanno"となります。

過去分詞の前にこの変化を付けなければなりません。



次に一般の動詞について説明致しましょう。

イタリア語の不定詞(動詞の原型)は、3つあり、are,ere,ire動詞と呼び、語尾がこのように終わります。

この語尾を変化させて

私は〜をする。君は〜をする。貴方は〜をする。私たちは〜をする。貴方たちは〜をする。彼らは〜をする。

のように、英語のIやYouが無くても動詞の形で主語が分かるようになっています。




では、その語尾変化を見てみましょう。不規則動詞を除く規則動詞の場合は、下記を参照。

直説法現在形は、are動詞...o,i,a,iamo,ate,ano と語尾変化します

lavorare...lavo,lavi,lava,laviamo,lavate,lavanno "洗う"の変化です。

ere動詞は、prendere...prendo,prendi,prende,prendiamo,prendete,prendono "得る、食べる"の語尾変化です。

ire動詞は、sentire...sento,senti,sente,sentiamo,sentite,sentono 感じる、聞くの語尾変化です。

Studio L'italiano. 私はイタリア語を勉強します。= Io studio L'italiano. となると主語が強調されます。

また、もっと主語を強調したい時は、文の最後部に置きます。

ですから、普通の会話では、"私が"と強く言わない限りは、主語を省略して、動詞の変化形から話出します。

Lei prende un caff'. 貴方は、コーヒーを飲みますか? となります。

このように聞かれたら、Si, prendo un caffe'. はい。コーヒーを一杯飲みます。となります。

規則動詞は、o,i,a,の語尾変化を覚えれば完璧です。




不規則動詞の解説は、不規則動詞の項目を参照下さい。











動詞の不定詞意味iotu Lui,Lei.leinoivoiloro
avere持つhohai
ha
abbiamoabetaanno




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イタリア語(26) イタリア料理教室へのガイド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる